ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立総合計画研究所

キーワード

「旬」なキーワードについての研究員解説

アンチエイジング

所属部署:システム・イノベーションクラスタ
氏名:松本 洋人

今なぜ、「アンチエイジング」なのか

増加を続ける医療費の対策として、またQOL(Quality of Life)向上のため、「各個人が、自分の健康は自分で管理する自覚をもつこと」が重要となっています。「病気になってから治療する」だけでなく、「病気を未然に予防する」さらには「健康を増進し、維持する」という考え方です。医療の世界でも、「予防医療」に重点が置かれつつありますし、関連するキーワードとして「未病」や「長寿医療」、「代替医療」、健康教育としての「エンパワメント」、根拠に基づく健康増進を目指す「EBH(Evidence Based Healthcare)」、生活習慣病の引き金となる「メタボリックシンドローム」など多く見受けられるようになりました。「アンチエイジング」もそのような医学関連キーワードの一つです。

「アンチエイジング」とは

WEBで「アンチエイジング」を検索すると、美容整形外科、エステティックサロンなど「美容」に関連する結果が並びますが、日本抗加齢(アンチエイジング)医学会の定義によれば、「究極の予防医学。元気に長寿を享受することを目指す理論的・実践的科学」ということであります。「健康な人のさらなる健康を目指す」とされています。老化の原因については、「遺伝子に異変がおきる」、「細胞機能が低下する」、「フリーラジカルによって体が酸化する」、「免疫力が低下する」、「ホルモンレベルが低下する」など基礎的研究が進んでいるとのことですが、それらの原因にいかに対処していくかということが重要となります。具体的には、サプリメントを含む栄養指導や運動指導、ストレスケアなどが対処法として挙げられます。将来の高齢化社会を迎えるに当たって、さらに注目されていく分野であると思われます。

「アンチエイジング」にかかわる事業機会 MedicalからHealthcareへ

さて、「アンチエイジング」のような健康増進・維持、疾病予防の習慣を定着させるためには、幾つかのカギがあると思われます。医師や専門家による指導はもちろんですが、個人が健康管理を継続させるモチベーションが何よりも重要です。そのためには「健康増進が予測されること」と「その時々のフィードバック」が必要となります。今日、そのようなフィードバックは、体重や体脂肪、血圧、胴囲などで行われていますが、より明確に健康増進の効果を測ることのできる技術が求められます。"測る楽しみ"を定着させることがカギであり、そのような技術を提供する事業の発展が望まれます。

バックナンバー

2017年08月31日
2017年07月07日
2017年06月19日
2017年05月29日
2017年05月23日
2017年04月05日
2017年02月24日
2016年11月25日
2016年09月01日
2016年03月07日
2016年03月01日
2015年04月22日
2015年03月12日
2015年01月28日
2014年09月03日
2014年09月03日
2014年05月21日
2014年02月19日
2013年11月14日
2013年10月03日
2013年09月19日
2013年08月21日
2013年07月09日
2013年07月09日
2013年02月26日
2013年02月25日
2013年02月25日
2013年02月07日
2012年11月19日
2012年10月10日
2012年10月10日
2012年10月03日
2012年10月03日
2012年10月03日
2012年08月23日
2012年08月02日
2012年07月10日
2012年05月31日
2012年03月30日
2012年03月29日
2012年02月24日
2012年02月03日
2011年12月14日
2011年11月30日
2011年10月27日
2011年10月11日
2011年09月30日
2011年09月02日
2011年08月03日
2011年05月20日
2011年03月31日
2011年02月21日
2011年01月07日
2010年09月29日
2010年09月27日
2010年08月24日
2010年03月29日
2010年03月05日
2010年03月04日
2009年12月01日
2009年10月23日
2009年08月20日
2009年08月06日
2009年06月23日
2009年06月23日
2009年06月22日
2009年06月01日
2009年05月28日
2009年05月27日
2009年02月13日
2009年02月05日
2009年01月23日
2008年11月07日
2008年10月28日
2008年10月28日
2008年10月21日
2008年10月09日
2008年09月09日
2008年08月05日
2008年06月25日
2008年05月14日
2008年05月13日
2008年03月18日
2008年03月03日
2008年02月27日
2007年12月17日
2007年12月03日
2007年11月27日
2007年10月29日
2007年08月01日
2007年07月17日
2007年07月02日
2007年06月15日
2007年06月01日
2007年05月16日
2007年05月07日
2007年04月18日
2007年04月04日
2007年03月19日
2007年03月01日
2007年02月21日
2007年02月05日
2007年01月18日
2007年01月04日
2006年12月12日
2006年12月01日
2006年11月14日
2006年11月01日
2006年10月18日
2006年10月02日
2006年09月15日
2006年09月01日
2006年08月24日
2006年08月01日
2006年07月04日
2006年06月27日
2006年06月05日
2006年05月23日
2006年04月10日