ページの本文へ

Hitachi

メニュー

株式会社日立総合計画研究所

株式会社日立総合計画研究所

企業理念

「求真実」。これは創立以来、私たちが大切に受け継いでいる言葉です。
世界と日本が直面する地球の基本課題について、まず事実から認識・確認して、課題の本質を見極め、
そして課題の根本的解決策を研究し、求める。それが、私たちの「求真実」の心です。
厳しい現実に直面しても怯まず、困難に直面しても挫けず、解決に向かって弛まず努力することが求められます。
それが新しい時代を拓くことになり、新しいビジネスの創出につながります。
そうした志は、あらゆる分野で、これからのグローバル社会には求められていきます。

研究分野

経済

経済

世界経済、日本経済の将来を多角的な視点から予測・展望。マクロな視点から景気循環や経済社会の構造変化を捉えるとともに、ミクロな視点から産業別・地域別の市場環境を調査。定量的な予測だけでなく、政策動向、通商政策など経済要因も分析・研究。

国際

国際

世界の政治・経済・社会・市場動向などについて最新情報を収集・分析。世界の大学や研究調査機関、政府機関などとの交流を通じて、各国・各地域の社会トレンド、ビジネス動向、経営戦略などについて調査研究。

エネルギー・環境

エネルギー・環境

地球の基本課題解決に向け、エネルギー・環境問題、資源問題などを中心に、政府や企業が果たすべき役割を調査分析し提言。バリューチェーン・業界構造変化の将来展望と競争環境分析に基づいた、新たな事業機会探索を含め、幅広く調査研究。

産業

産業構造の変化を将来展望し、技術動向や産業政策、企業経営などの視点から、競争環境分析や新たな成長市場を調査分析。徹底した市場調査ときめ細かなフィールド・ワーク、事業推進者との緊密な情報交換などを基に、技術トレンドとその実用可能性などを総合的に研究。

経営戦略

企業価値向上のためのマネジメント手法やベストプラクティスを調査研究。新事業の開発、事業ポートフォリオの最適化、PDCAサイクルのあり方、企業間連携のあり方、グローバル人財開発などについて、実際の事例研究や定点観測などをベースとした実務的企業戦略を研究。

社会・生活

中長期的な社会潮流や生活者意識の変化を捉え、地域社会の将来像や社会保障・公共経営など公共政策のあり方を研究。教育、介護、健康・医療などの分野でイノベーションを起こし、クオリティー・オブ・ライフを向上する政策や制度のあり方とそこでの事業機会などを調査研究。

技術戦略

技術革新が、経済成長、産業構造、企業経営に与える影響を、制度・規制政策のあり方とともに、調査・分析・提言。科学技術トレンドや技術ロードマップを展望し、世界の大学や研究機関、アナリストなどと交流しながら、イノベーション創出に向けた総合的な企業戦略を研究。

ファイナンス戦略

ファイナンスおよびリスクマネジメント分野における最新動向を踏まえ、事業創成やビジネスモデル構築、リスク管理の戦略課題などを調査研究。顧客や取引先との新たな協創関係やビジネスモデル構築などにより、企業価値の向上に向けた事業会社におけるファイナンス戦略を研究。

日立グループ専用サイト

このリンク先は(株)日立製作所および日立グループ企業社員用ページとなります。

Adobe Flash Playerのダウンロード
Flash形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)のAdobe® Flash® Playerが必要です。